HOME > スポンサー広告 > 傍流である自覚HOME > なぜ外こもりを目指すのか > 傍流である自覚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

傍流である自覚

昨日の記事「あなたが旅行で変われなかっただけでしょ?」に関連して、もう少し書きます。


本流に乗れない人間の生き方



 まぁ結局は、これなんですよ。

 昨日のはあちゅう氏の話で言えば、世界一周でなにかを変えよう、変わるきっかけを得ようと気負う人は、悲しいことながら、ゼロの人間なんです。日本のそれまでの生活で1でも2でも、普通なら10や20をちゃんと得てきてる人間なら、たとえ仕事を辞めて行く世界一周であっても、それは物見遊山なんです。それで何かを変えようとは思わない。
 変えよう、得ようと意気込む時点でゼロ。それは認めちゃったほうが話は早い。

 そのうえで、ゼロの人間がそれでも必死に1でも2でも得ようと一念発起する、それが世界一周だったり、長期バックパッカーだったりする。

 これ、おそらくはアフィリエイターとか、ブロガーも同じことです。当然外こもりも、同じ。

 将来的に機械化が進んで、働けるほうが贅沢な行為になり、いかに暇な時間を生きていくかが問われるようになる。それはそれとして、今はまだそうじゃない。学校出て、新卒で働いて、結婚して子供産んで、定年まで働いて、みたいな生き方が、未だに本流、メインストリームです。



 一般的にこういう記事は4割もという読み方をされるけど、逆に言えば4割しか非正規はいないということでもあります。過半数は正規雇用、正社員であり、つまり彼らこそ、今の日本では本流の生き方です。
 未婚率とか出生率も同じ。



 生涯未婚率は男35%しかない。過半数は今でもちゃんと結婚するんですよ。つまりほぼ間違いなく生涯未婚の自分は、少数派なんです。

 いい悪いはないけど、自分のような生き方が少数派側である自覚は持っておかないといけないと思うんです。
 少数派が少数派であるのには理由が在る。
 やっぱり世の中多数派のほうが生きやすいし、有利になってる。それが民主主義の多数決原理というやつです。

 それはわかってるけど、でも、どうしても多数派の側で生きていけない。それが自分らのような変わり者、少数派の生き方です。「おまえのこれまでの生き方はゼロなんだよ!」と言われたら、「はいそうです」と認めるしかないん。

 新卒で就職し、結婚し子どもを作る、そういう表通りで生きられる人は、そうやって生きていった方がいいです。だけどそれがどうしてもダメな人が、それでも可能なかぎり死なず苦しまず楽に生きていける道を探す。それが自分のやってることなんだと、思います。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: No title

北米にて金を掴む さん

> 貧BPさんは、現在も本当に実家で親と暮らしてほぼニートで、時々日雇いで働くだけで
> 40代と思われますが、現在の貯金は100万円にも届かないのですか?

ありがたいことに150万円ぐらいまで行きました。

> その年代でニートで100万ないとなれば将来は絶望だとおもいますが、ネタでも冗談でもなく現在進行でまだその生活を続けるのですね?

はい、そのつもりです。普通に働くほうが私からしたら絶望的な毎日です。

> 東京、大阪など大都市在であれば求人は多いのですから、少し本気で就活すれば非正規であればすぐに就職できるとおもいますが、今後も仕事探しはしないのですか?

働きたくないのだから、しませんよ。

> 同年代として貴方のような存在は私の周りにはいません。月給20万くらい低収入という意味では何人か知っていますが、突き抜けた中年ニートという意味ではいません。
> 私が同じ立場であれば両親に叩き出されますね。
> 私もヒドイ怠け者ですが、私の上を行く真正の怠け者ですね(笑)

そう思います。

Re: タイトルなし

おの さん

> 主さんも全く余裕がなくなるぐらい厳しい環境にいれば、自分の考えなんかよりまず労働して食い扶持を!ってなるかもしれませんし。

どうでしょう……その状況で犯罪をして刑務所に入る人もいるわけですし。実際そうなったらどうなるか……。

多数決

多い方が勝つようにできている
その意味では弱肉強食

現状弱者はいかに生保をもらえるかが生き残りの分岐

現状はそうだとしても、もっと多様性を認める社会であるべき
だが弱者から変えることはできない
強者にとっても多様性を認めたほうが良い社会になるはず

No title

貧BPさんは、現在も本当に実家で親と暮らしてほぼニートで、時々日雇いで働くだけで
40代と思われますが、現在の貯金は100万円にも届かないのですか?

その年代でニートで100万ないとなれば将来は絶望だとおもいますが、ネタでも冗談でもなく現在進行でまだその生活を続けるのですね?

東京、大阪など大都市在であれば求人は多いのですから、少し本気で就活すれば非正規であればすぐに就職できるとおもいますが、今後も仕事探しはしないのですか?

同年代として貴方のような存在は私の周りにはいません。月給20万くらい低収入という意味では何人か知っていますが、突き抜けた中年ニートという意味ではいません。

私が同じ立場であれば両親に叩き出されますね。
私もヒドイ怠け者ですが、私の上を行く真正の怠け者ですね(笑)

本流にどうしても良さを見いだせないってのもあるのかな。
明日生きてられるかどうかもわからないような崖っぷちを経験したわけでもないのに、守りに入るような人生観を持てというのも無理があるだろう。
主さんも全く余裕がなくなるぐらい厳しい環境にいれば、自分の考えなんかよりまず労働して食い扶持を!ってなるかもしれませんし。
単純に貧困や変わり者で本流に乗れないケースもありますが、ある程度成熟した環境ゆえの問題もあると思います。

Re: No title

しん さん

> ただしそれが出来ない人、それに幸せを見いだせない人に限っては、違う生き方もある。 世間の普通に合わせて無理して生きるよりも、幸せな人生もあるってのが、私たちの主張だと思ってます。

そういうことなんだと思います。

No title

同感です。 出来るのであれば、高卒で1年くらいはバイトなり、世界一周なりしたうえで進学して、そこからは新卒即公務員にでもなって、結婚して子供をもうけてってのが良いと思うし、それが有利なようになってると思います。

ただしそれが出来ない人、それに幸せを見いだせない人に限っては、違う生き方もある。 世間の普通に合わせて無理して生きるよりも、幸せな人生もあるってのが、私たちの主張だと思ってます。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。