HOME > スポンサー広告 > すでに社会は十分すぎるほどに豊かななんだから、みんな好きにすればいいHOME > 気になるブログ・サイト > すでに社会は十分すぎるほどに豊かななんだから、みんな好きにすればいい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

すでに社会は十分すぎるほどに豊かななんだから、みんな好きにすればいい


 いろいろ思うこともあるけど、純粋にうらやましいよね。自分も絶賛バリバリのバックパッカーだった頃、歳をとったら日本をキャンピングカーで回りたいなと思っていたこともありますし。
 やりたいことがあるならそれをやったほうが絶対いいです。

 気になるのは、はてなブックマークに書かれてた、こんなコメント。

イケハヤ氏しかり、やぎろぐ氏しかり、親が自営業で金持ちで、失敗してもどうにかなるっていう前提で動いているからこその選択だよなー。

 この手の「親が金持ちだから好き勝手できる、貧乏人は堅実に生きるしかない」という決め付けは、なんなんですかね?

 こういう意見を見るたびに「俺ってなんなんだ?」と、どうしても思ってしまうのです。家は貧乏だけど就職せず世界に飛び出し、旅とバイトを繰り返し、今に至る。今も我が家は宝くじに当たることなく貧乏だけど、相変わらず自分は外こもり再開を目論んでいる。
 自分には、社会に対する絶対的な信頼感みたいなものがあるんだと思います。なんとかなる、みたいな。
 日本人なら失敗しても生活保護があります。最低限度の生活はそれで送れるわけで、実の親が金持ってようが無かろうが、より大きな親のような存在、ビッグマザー(?)たる国が生活を保証してくれるんだから、やってみたいことをどんどんやってみればいいと思うんです。

 だけどこういう書き方をすると、「国を家族と同列に考えるなんて気持ち悪い」とか「日本の豊かさを根拠に好きにできるのと、何かあった時に国に頼ればいいというのは別だ。日本の豊かさは世界中ほとんどの国に自由に行けるパスポートの恩恵のようなもので捉えるべきだ」みたいな意見が数多く出てくるだろうと思います。

 もしくは「日本はもう豊かじゃない」みたいな意見もあるかもしれませんね。
 たとえば20年前の中国。僕らはバックパッカーとして世界中を旅していたわけですが、中国人に好き勝手旅行できるような人はほとんどいませんでした。
 でも、ごくまれに、中国国内をバックパッカーしてる中国人も、いるにはいたんです。そういう人は例外なく都市戸籍を持つ金持ち。だけどビザの問題で外国に行くのは難しいので、国内を旅行していた。
 つまり、今回のやぎろぐへの批判「親が金持ちだから好き勝手できる」を地で行ってた人たちなわけです。

 では、日本はどういう状況なのか? やっぱり豊かな先進国だと思いますよ。今や世界中の先進国で、グローバル化の流れで格差が拡大していったり、為替の問題で国富が減ったりもしているけど、それはやはり富の分配の問題であって、国や世界全体の富の総量が減ってるわけじゃない。全体としては増える一方です。

 もう、金持ちだから好き勝手できる、貧乏人はがんばって自衛して生きていくべきだなんて時代じゃないです。誰もが好き勝手に生きて、その中から新たなイノベーションや勝ち組を生み出し、そこにみんなが乗っかって生きていく、そんな時代なんですよ。皆が同じ労働をする労働集約型産業の時代は終りを迎え、今や、一部の天才や勝ち組、そして、進化する人工知能が必要な衣食住その他を圧倒的物量で生み出す資本集約型産業の時代です。
 あとは、そうやって生み出された生産物をちゃんと分配する制度を作るだけ。そう、ベーシックインカムです。

 そういう素晴らしい社会を迎えられるか、それとも、格差が極端に拡大していく地獄の社会になるかは、自分たち次第だと思います。金持ちしか自由なキャンピングカー生活をできないような社会にしたいのか、それとも、皆がやりたいことをやれる社会にしたいのか、どちらですか?

 ちょうど読みだしたこの本がこういうテーマを扱っていて、なかなか良さげです。

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

No title

貧乏BP君。俺は君に同情できるしやっていることはキチ●イ染みているとおもうけど、
四十路で親と同居でフリーターで東南アジアに夢見る、日本のクソッタレ労働を放棄した
世捨て人やってるなんて、おおー凄いなーともおもうぜ。

でも、すでに君が指摘しているように日本は低福祉国家(制度の中身、受けやすさ)ということを理解したうえで、今の生活保護前提の生活を続けるつもりなんだよな?

そうじゃないと大学出ていないだけで正社員に就職できない理不尽さにより
非正規ワープアを続けている人ら、株、FX、パチンコで擦った貯蓄ゼロの野郎
地方から出れずに低賃金で喰っていく分だけしか稼げない層

君だってそういった日本中にいる負け組層と同じなんじゃないのか?
すでに答えは出ているだろ?

屁理屈コネても結局、日本政府は君を助けてはくれない。
日本の福祉制度が今より優れたものに変わるとおもうか?
むしろ安倍政権が舵取りを始めた途端に、日本は悪い方向へ進み始めた。

日本はやり直しの難しい社会であるというのは君自身が指摘していることだ。

一流大学を出て大手企業に新卒で就職して老後まで安泰
安泰とは言い切れないがしかし、これは現在も基本的に変わらない。
カルト国家日本ではここから滑り落ちたらアウト!なんだよ。

俺は君みたいに学業努力をしなかったし一流大学は出てないので負け組と自覚している。
一流大学を出て勝ち組カードを手にしていた君が、今は何の意志も目的もない
主体性のない日雇いプータローに治まっているとは、これは何かのギャグか?
ふざけるのも程ほどにしろよ。

何らかの事情で中卒や高卒または3流校しか行けなかった多くの日本人
この国の理不尽な構造からチャンスを掴めなかった層の事だ。

ブランド校と言うだけで、権威にしがみつき甘い汁を吸っている
「勝ち組」をみて君は悔しいとはおもわないのか?
俺はとても悔しいが努力しても勝つ手段はないと悟った。

君は自分からチャンスを放棄したんだぞ。
このまま生活保護を受けるか、貧困層に落ちるかしか実質、道はないのだぞ。
君が苦労をしている裏で勝ち組は何の不自由もないセレブニート生活を送っている。
悔しいと思うべきだ。俺は怒りが自分を前進させると思っている。負け組でも最後の最後で幸せを享受すべきだと思う。

No title

本当、俺も羨ましい。貧BP氏のそのポジティブさ。
脳内一面お花畑なのか、それとも極端な天然なのか?

No title

やれやれ、そのポジティブさがうらやましいよ。
人のかねで人生設計している人はちがうねえ。

Re: ありゃりゃ

かげ さん

> 生保まっしぐら路線は放棄?

生保はできれば貰わないで済むに越したことはありませんしね。

ありゃりゃ

生保まっしぐら路線は放棄?

好きにやって生きていければいいけど
実現不可能っての現在の問題

現在実現できる具体論が必要

まあでも、ひたすら単純労働に可能性はなさそうだ
少なくともわしには

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。